セーリングボート設計

サービス

ACTは、これまでのアメリカズカップで得た設計・解析の経験を活かし、以下のサービスを提供します。

最先端技術によるヨットの設計

クラブレース艇からグランプリレース艇に対して、オーナーニーズに合わせた艇の設計を行います。
「レースに勝つためのより速い艇」「操船のしやすいバランスの取れた艇」を目指して、最先端技術・科学的手法を導入した設計を行っています。
また、最先端技術を有効に使った性能の優れたプロダクション艇の開発も行い、乗りやすさ、スピード、快適さを追求しています。

ヨットに関する技術コンサルティング

「レーティング対策」「キールの改良」「セールの改良」「IMSからIRCへの移行を目的とした改造」などを中心に、艇の性能向上を目的とした技術的なコンサルティングを行なっています。どこをどうすれば艇の性能を向上させ、レーティング的にも有利になるのか、これまでの設計や改造の経験をもとに、科学的な検討を加え、評価します。お気軽にご相談ください。

セーリングに関するデータ解析およびデータシステム構築

セーリングテストやレース中のデータをオンボードで解析し、艇の性能向上を目的としたシステム構築・解析を行っています。

アメリカズカップに向けて

これまでACTは、1995年、2000年のニッポンチャレンジ、2003年のワンワールドチャレンジ、GBRチャレンジ、そして2007年のチームニュージーランドと10年以上のアメリカズカップへの参加を通して、様々な技術開発、設計、解析を行ってきました。
独自の技術開発や設計手法を確立し、また常に最先端の技術を取り入れながら、海外へ挑戦できる性能の優れた艇の開発を進めています。日本からのアメリカズカップ再チャレンジへつながる技術を蓄積しています。

  • ホーム
  • セーリングボート設計
  • 商船設計
  • ACTについて
  • 活動情報
  • お問い合わせ
project
Sailing-6
Sailing-7
Sailing-1
Sailing-2

商船設計