Project K36-Samurai

DESIGNER / A.KANAI & SDK
K36-SAMURAI

侍はこの船のイメージです。

K36-SAMURAIは、徹底した性能研究をもとに、客観的な科学的アプローチにより、真摯に、そして献身的に最適化された軽排水量ハイパフォーマンス艇です。K36-SAMURAIに込められた「武士道」の精神を実現するために、ACT、SDK StructuresとPauger Carbon Ltd.が協同し、最高品質のオールカーボンボートを生産しています。

Boat concept

K36-SAMURAIは、HPR(ハイパフォーマンスルール)クラスに適合するように設計された軽量ハイパフォーマンスボートです。インショアでのブイ周りやオフショアでの長距離レースに適しており、40フッターのレース艇よりもリーズナブルな価格で、簡単に速くて楽しいセーリングを楽しみたいというレース志向の方をターゲットにしています。その性能はORCやIRCのレーティングシステムにも対応できるように徹底的に研究されています。

軽量高性能ボートは、特に12kt前後の中風では、重量のあるクルーザーレーサーに比べて比較的高いレーティングを持っているのは事実ですが、その不利な差はレーティングの数パーセントであり、最新の最適化軽量設計による性能向上によって克服することができます。また、高性能のボートは、軽風やプレーニングコンディションでははるかに優れた性能を発揮し、フリート内の他のボートよりも先に航行することで戦術的な利点を得ることができるのも事実です。

K36-SAMURAIの設計は、ACTの20年以上に渡るアメリカズカップや他のクラスのレーシングヨットでのCFD経験と、同様に大幅な性能改善が必要とされる競争の激しい商業船市場での経験が活かされています。CFDは科学的な設計によく利用される技術の一つですが、有用な結果を得るためには、入念な技術と長年の経験が必要です。今回の新設計では、この技術と経験を船体形状とアペンデージ形状に適用しました。船体形状は、安定性とパワーを兼ね備えた低抵抗化に向けて集中的に改良されており、風下ではプレーニング条件を含む様々な船速で、また風上ではヒールとリーウェイの複数の条件でCFDによる評価が行われています。合計300ケース以上の設計シミュレーションを実施し、形状の最終決定を行いました。キール位置は、乗組員配置の変化に伴うLCG位置の変化を考慮し、広範囲の風況において最適なトリムが得られるように最適化しています。ラダー位置は、ヨーバランスが良く、十分な揚力が得られるように検討しました。

仕様は、VPPの結果を慎重に検討し、適用されるIRCとORCのレーティングシステムを考慮し、複数の最近のHPR設計との比較を行って決定しました。最大ビームは、セイルプランと重量とのバランスを考慮し、バランスしたスタビリティを確保するよう決定されました。

デッキの配置は可能な限りシンプルで広々としたものとし、クルーのエルゴノミクスを考慮し、最適な前後のトリムを可能にするように設計されています。バングラインを除く全てのコントロールラインはデッキ上に導かれ、穴を開けずに船内に水が入らないようにし、ドライに保つことで快適性と不要な重さを回避しています。

軽量で剛性の高い船体を実現するために、SDK Structures LLCの協力のもと、軽量で高性能なレースボートのエンジニアリングにおける豊富な経験を活かした構造設計を行っています。構造の基本的考えは TP52 およびマキシ 72 のクラスと同様であり、36  ft のヨットに適するためにスケールダウンされました。構造は、ISOカテゴリーAとISAF OSRカテゴリー1を満たすように設計されており、荒れた状況下でのレースにも耐えうるものです。

Pauger Carbon Ltdは、ボートとリグの両方のビルダーです。Pauger社は、カーボンコンポジット製のレーシングヨットと高性能カーボンリグの両方を製造してきた長年の経験を持っています。この経験を生かして、高強度のカーボンファイバーとAirex構造発泡コアを使用して、船体とデッキをメス型で製作しています。内部構造もカーボンとフォームで構成されており、カーボンの大部分は、最適な強度、剛性、繊維含有量を持った一方向性材料です。キールフィンは高張力鋼で製作され、低重心化を実現しています。

Specifications

Principal Dimensions

Loa10.88m  Beam3.59m  Draft2.45m  Displacement2900kg

I14.35m  J4.42m  P14.75m  E4.85m  STL6.60m

Hull

  • All structures are carbon-epoxy construction and built in accordance with the ISO12215 Category A

  • Female hull mould created from high-precision CNC machined plug is used for lamination

  • Carbon-epoxy hull and interior structure in sandwich construction with foam core by vacuum infusion technology

  • White gel coated finish (alternative option: Durepox painted finish)

Deck

  • Female deck mould created from high-precision CNC machined plug is used for lamination

  • Carbon-epoxy deck in sandwich construction with foam core by vacuum infusion technology

  • Bow toe rails included in the mould

  • Chainplates fitted

  • Companionway hatch and wash board

  • White gel coated finish (alternative option: Durepox painted finish)

  • Stick-on non slip on cockpit and painted non-skid on deck

Keel

  • Welded steel fin with composite fairing

  • Lead bulb

  • Epoxy primer finish

Rudder

  • Carbon blade

  • Female rudder blade mould created from high-precision CNC machined plug is used for lamination

  • Carbon shaft

  • Top and bottom roller bearings

  • Carbon tiller

  • Epoxy primer finish

  • Emergency tiller

Deck gear

  • 2×2speed Harken primary Harken winch (46.2STP)

  • 1×2speed Harken pit Harken winch (40.2STP)

  • 2×2speed Harken mainsheet Harken winch (40.2STP)

  • 2×2speed Harken backstay Harken winch (35.2STP)

  • Lewmar foredeck hatch

  • 5×Clutch

  • 4×Mast turning halyard block

  • 2:1 mainsheet control system leading from the track end to mainsheet winches

  • 6:1 traveler control system

  • 16:1 outhaul system

  • 2x3:1 backstay control system leading to backstay winches

  • Vang control system

  • Mainsail cunningham system

  • 10:1 Jib in/out system with transverse tracks

  • 14:1 Jib up/down system

  • Bow pole control system

  • Tack line system

  • Geneker sheet system

  • Kite takedown system

  • 2×cockpit inspection hatch

  • Stainless steel stanchions, pulpit and pushpit

  • Stainless steel lifelines

  • Tiller extension

Interiors

  • 4×pipe cots

  • FRP sink with hand pump

  • Bladder fresh water tank

  • Twin burner gimbaled cooker

  • Flush toilet

  • Navigation table

  • Manual bilge pump

Engine

  • Yanmar 3YM20 SD20

  • 2 bladed folding propeller

  • 40L Plastic fuel tank

  • Exhaust system with water lock

  • Removable engine box

  • Control panel with rev counter and alarm in cabin

  • Throttle control in cockpit side wall

Electrical

  • Electrical switch panel with 12V supply

  • LED cabin lights

  • LED navigation lights

  • 2×12V battery and main switch

Spars and Rigging

  • Carbon fractional mast

  • Twin swept back spreaders

  • Rod standing rigging

  • 2 groove Harken headstay foil

  • Carbon boom with 3 sheaves

  • Retractable carbon bow pole

  • Carbon solid vang

  • External jack system

Photos

© 2020 by ACT Co., Ltd.

act_logo3.png