snipe18.jpg

Project SNIPE 2021

DESIGNER / A.KANAI

2010年にデザインされた旧スナイプに代わり、2021年にデビューする新型スナイプ。新型スナイプは辻堂レーシングで製作されます。2010年のスナイプの船体設計では、科学的な設計アプローチが行われていましたが、新設計でも同様のアプローチで、集中的なCFD作業を行い、あらゆる船体形状の検討を行いました。CFDでは、波浪中の非定常シミュレーションも実施し、運動性能を向上させました。

旧スナイプに長年乗っていたプロセーラーと新設計について話し合い、改善点などを重点的に考慮しました。また、これまでの470、420、スナイプなどのレーシングディンギーでの設計経験が新設計に役立てられています。

最終的な船体形状についてCFDシミュレーションを行った結果、軽風から強風まで全ての艇速で旧設計よりも速く、軽風ではゲインが大きくなることが明らかになりました。また、波浪状況に応じた性能の向上も明らかにしました。

デッキ形状と構造は、できるだけ軽量で低CGになるように設計されています。インナー形状は、より快適になるように変更されました。船体、デッキ、インナープラグはNCミリング加工で製作されました。

詳細、ご注文は辻堂レーシングまでお問い合わせください。

© 2020 by ACT Co., Ltd.

act_logo3.png